JRC登録式 紙風船よ飛んでいけ~~!

2021/05/10 ブログ

快晴の朝、

日本赤十字社広島県支部からのご来賓を迎え、

令和3年度 青少年赤十字活動(JRC)の「登録式」を開催しました。

 

会場に飾られた「紙風船」に囲まれて、

元気な「くまの中央保育園のうた」に始まり、

園長から「3つの誓いの意味」についての話を聞いた後、

来賓からのお言葉、1円玉募金の贈呈式、「空は世界へ」のうた。

短時間でしたが中身の濃い登録式を終え、晴れやかに1年間の活動のスタートをきりました。

 

登録式の後は、紙風船の放天イベント。

「空は快晴」「ほとんど無風」の最高の『風船日和』

「世界のみんなと仲良くなりたい!」の願いを込めて、

色とりどりの紙風船が空に舞い上がっていきました。

 

風船には「お手紙」がくくり付けられ、

その中には昨年子ども達が育てた「朝顔」の種が数粒入れられています。

 

もし、飛んできた風船に気づかれましたら、

子ども達にメッセージを頂戴できれば幸いです。

(ぜひ、気づいて!!!)

 

 

□園長の直感では、風船は広島県熊野町から「東」の方向に飛んでいると思われます。

 ヘリウムガス入り「紙風船」の飛行時間は約6時間程度。

 今日中にはすべて地上に舞い降りるはずです。

 

 過去、同様のイベントでお返事をいただいたのは、

 「三重県」「京都府」「兵庫県」「岡山県」そして「広島県」。。。

(ほぼ、偏西風に乗った「春のハチクマの渡りコース」ですね)

 広島県~三重県の直線コース上にお住いの方々、

 ぜひ紙風船を探してみてください。

 

 

■飛ばしたのは、

㈱スカイアーテックさんの「エコロビーバルーン」です。