生きるものたち

2021/05/25 ブログ

5月生まれのお誕生日会。

 

コロナにおびえる日々を過ごしながらも、

保育園では楽しい催しもたくさん行われます。

 

月に一度のお誕生日会は、嬉しい嬉しい記念日であるとともに、

月に一度「生きる」ということを考える日でもあります。

 

祝われた子ども達も、祝った子ども達も、

いつまでもいつまでも、笑顔で過ごして行けますように。

 

 

梅雨の晴れ間の園庭に、たくさんの「命」が爆発しています。

 

近くの山から、ホトトギスの声。

園庭で、ハクセキレイとキジバトが営巣中。

 

二ホンアマガエル、カタツムリの仲間、コガネムシの仲間、

駐車場の枯れたサクラの木で見つかった「ヒラタクワガタ」、

定番の「ジョウカイボン」(写真)、新顔の「ナガヒョウタンゴミムシ」(写真)

 

命に触れて、命を輝かせる子ども達。

季節を五感いっぱい感じながら遊んでいます。

 

 

■園庭外周の工事が始まり、

 業者の方にお願いして、残土をグランドに集めてもらいました。

 

■ナガヒョウモンゴミムシ